Phote Date:(C)Carrot Lunch
pick up !
  • 競馬大好き牧場へ遊びにきていただきありがとうございます。
  • が、放牧中です。 
  • リフレッシュできればいいなぁ。 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうも、しりゅうです。

今回のフェブラリーSなんですが、とてつもない豪華メンバーが
そろったのではないでしょうか。
(ひそかに期待していたエスポワールシチーが今回はでてくる予定です。)

有り余るお金があったら全馬買いたい。

※以前JCDの時書いた内容をある程度(ほぼ)コピペしました。楽チン。


府中の1600mでしたらある程度絞れそうな感じなのですが
今回はメンバーが超強力なので一筋縄でいかないのは間違いないでしょう。

おそらくカネヒキリが一番人気になるでしょうが、昨年末から使い詰めできてますし
ヴァーミリアンも調教過程であやがつきましたし。

期待のエスポワールシチーも過去のデータを見る限りきつそうなんですよね(逃げ馬)。

人気的にはカネが2.5倍前後、ヴァーミが3倍前後ぐらいで2頭が抜けて、
カジノ、サクセス、エスポワール、フェラーリが5倍から15倍辺りまでの順ですかね。
ドン尻人気馬のオッズも200倍はいかないでしょうね。

人気になりそうな馬は比較的前に行く馬が多いのでけん制、もしくはやりあえば、
無欲の不人気差し馬がドカーンとくるかも。まぁ不人気といっても
他のレースに出てくれば堂々と人気を張れる馬がそろうのがG1なんで
そこがたまらないんですけど。

馬の実力はもちろんですが今回は特に、騎手の駆け引きが重要になりそうな
気がするので、有力どころの騎手に着目してみると・・・

当然、人気になりそうな馬にがっつり騎乗されるご予定です。

今年、古馬の芝G1は盛り上がりに欠けそうなので
(ダイワスカーレットも引退してしまったし)今回と牡牝のクラシックRは大いに
楽しみにしています。


フェブラリーSの注目馬はまだ決まってませんが
3歳牝馬はブエナビスタ、3歳牡馬はアンライバルドとロジユニヴァース
(共にネオユニヴァース産駒)に注目しています。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。