Phote Date:(C)Carrot Lunch
pick up !
  • 競馬大好き牧場へ遊びにきていただきありがとうございます。
  • が、放牧中です。 
  • リフレッシュできればいいなぁ。 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年2回東京6日(5月7日)11R
第11回NHKマイルカップ(GⅠ)
サラ系 3歳 1600m 芝・左
発走15:40

馬番 馬名 実績 距離 総合 重量 騎手
マイネルスケルツィ 57柴田善臣
ファイングレイン    57横山典弘
モエレフィールド    57田中勝春
アポロノサトリ    57蛯名正義
モエレソーブラッズ    57柴山雄一
ロジック ○ 57武豊
エムエスワールド    57藤岡佑介
ステキシンスケクン  57G.ボス
ゴウゴウキリシマ × 57石橋守
10 ダイアモンドヘッド    57岩田康誠
11 タガノバスティーユ   ×57池添謙一
12 ユウカージナル    57小牧太
13 アドマイヤカリブ    57後藤浩輝
14 セレスダイナミック    57和田竜二
15 キンシャサノキセキ  × 55安藤勝己
16 ディープエアー    57四位洋文
17 ドラゴンウェルズ    57藤田伸二
18 フサイチリシャール ◎ ◎ ◎ 57福永祐一

総合的には断然フサイチリシャール
近走は惜しいレースが続いていますが実績のある東京コースと距離で巻き返します。
2番手にはゴウゴウキリシマをあげます。
前走は殿負でしたがこの距離の重賞勝ちと先日、初G1制覇をした石橋守騎手に期待します。
重賞勝ちを含みこの距離2連勝中のマイネルスケルツィ、重賞でも堅実なロジックがこれに続き、
穴にはタガノバスティーユをあげてみます。

本命馬にあげたフサイチリシャールのオーナーでいらっしゃる
関口房朗さんの著書バカになるほど成功する!!赤っ恥学 を読みました。
メディアに登場される関口会長は派手なイメージですが、
この本を読み、いろいろな事を真面目に考えてらっしゃる方と感心させられました。
値段も手ごろでかなりお勧めの1冊です。
NHKマイルカップのその他の情報は 人気blogランキングへ

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。